金目鯛なら伊豆稲取がおすすめ

金目鯛なら伊豆稲取がおすすめ

伊豆稲取は金目鯛が有名な地です。ここで水揚げされる稲取の金目鯛は脂がのっており、東京などでは通常の金目鯛よりも高値で取引されます。
下田も金目鯛が有名ですが、稲取は伊豆大島との間のエビやハゲイワシが豊富な漁場で金目鯛を取るため、脂の乗りが違います。 静岡県の調査では6月が旬とも言えるため、この時期は稲取の金目は狙い目です。
稲取に旅行で寄られる方が金目鯛が食べられる場所としては「なぶらとと」「徳造丸」「魚八寿司」などがあります。 「なぶらとと」の金目丼は金目の刺身やなめろうが乗っており、たくさん食べたい方にはおすすめです。
特にたっぷりと金目鯛の刺身やなめろうを楽しめる「金目丼」が観光客には最適でしょう。これを食べれば多くの方が満足されます。
また「魚八寿司」では金目鯛のお寿司が8貫食べられるお寿司があり、こちらも満足されるでしょう。 湯引きや刺身で食べる金目鯛の寿司は最高で、稲取に来たら是非食べておきたい。 下田も良い町ですが、金目鯛を食べるなら稲取もおすすめです。通り過ぎずに寄りましょう!

稲取で宿泊するには

伊豆稲取は東京から日帰りはキツい! そこで金目鯛が有名な町、伊豆稲取や伊豆で宿泊される方はクーポンを使って宿泊されることもおすすめです。
稲取は豪華な宿が多い港町で「いなとり荘」や「浜の湯」、「稲取銀水荘」は有名です。
これらの宿は「じゃらん」「一休」「Relux」「楽天トラベル」「るるぶ」などでも予約が可能です。

こちらはReluxのクーポンで、クーポンとその使い方が解説されており分かりやすいです。初めて利用される方なら¥5,000円offで予約することが可能です。
こういったサイトを使えば、稲取や伊豆、熱海はもちろん掲載されている宿の多くで(一部不可)割引で予約できます。(日本全国で利用可能)
特に金目鯛にこだわるなら「はまべ荘」が良いかもしれません。金目鯛の美味しい地金目に拘った宿です。
週末は海が目の前、金目鯛の上手い伊豆稲取へ行きましょう!